幸福な時代の宗教

親が、祖父母の実家(私にとっての祖父母。要するに親の親)に帰っていて、
私もそこに帰ろうかなあ、というより帰った方がいいのかなあと思ったのだけど、
そうしたら「いや、無理に来んでもええ。本を読むとか、あんたの糧になることをしなさいよ」と言われて、
なんかちょっと衝撃を受けた。
私はいま本を読んでいるだろうか?読んでいない。
それはこの瞬間が、という話ではなく、最近本というものを読んでいない。
ネットも読んでいない。目は通している。読んでいない。

Internet can broaden your vision, if you want it.
インターネットはあなたの世界を広げることができる、あなたが望めば。

という言葉を聞いたような聞いたことがないような気がするのだけども、
インターネットは、世界を広げることができる。
われわれが望めば、の話である。

僕はここ最近インターネットで世界を広げただろうか。
というと、広げていない。
調べものには使っている。
しかし、何か新しいものを発見したことはついぞない。
アクセスできる情報はたくさんあるけど、それは結局見る側の視点が重要なのであって、
なにも視点がなければなにも引き出すことはできない。
インターネットはかけ算なので、どこかが低ければ得るものも低くなる。

別にインターネットにかぎった話じゃないんだけど、
僕は何か前に進んでいるのだろうか、と思うことがよくある。

最近僕がやたらと新しいものを買いたがるのは、たぶんその反動で、
ネットで次々といろんなものを買ってみているのだけど、
それは何かそいつが生活を変えないかなと思ってやっているのである。

人生は停滞する。
停滞するときもある。
誰だって停滞するときはある。

それと同時に、人生は勝手に進んでいく。
年齢も重なっていく。季節も変わってセミも鳴く。
ほとんどのことは順調に進んでいるかのように見えるのだけど、
それは果たして僕の行きたかった方向に進んでいるのだろうか?
というよりそもそも「僕の行きたかった方向」はあったのだろうか?

ほとんどのことは何も滞りなく順調に進んでいくが、
その裏で何かが進んでいるんじゃないか?

とはいえ、夢をあきらめずに自分の信じる道へ突き進め系言説には
安易に賛同したくないし、かといってずっとネガティブでいてもいいわけじゃない。
なあなあでもなんとか生きていける。
なあなあでも1年間働いたら時は過ぎる。
まして、残業が多ければ、何も考えなくたってそれだけで時間は過ぎる。

誰かのコピーをするために生きているわけではないし、
「新しくなければ価値がない」と思っているのだけど、
それは過去1年間でどのぐらい実現できたのだろうか。
屁理屈をいえば、そりゃあすべてが新しいだろう。
僕は屁理屈の話はしたくない。屁理屈系の哲学は嫌いだ。

そういうことじゃあない。
量的に新しいことじゃなくて、質的に新しいことをしたい。
必要なのにもかかわらず足りていないものを埋めるようなことがしたい。
その「必要」の基準は自分でいいと思う。

職場の人(とりわけ部署を移ってから)の人はいい人ばかりだし、
仕事自体も確かに楽しいといえば楽しいのだけど、
何かこう、自分の中からわき上がるモチベーションが実はない。
実はないので、仕事のしかたも受け身になりがちだ。

じゃあ、やっぱり、あのおえらい成功者のみなさんがおっしゃる通り、
「やりたいこと」を考えたほうがよいのか。
でも、正直なところ自分の中で「やりたいこと」論はすでに敗北している。
それを信じ込むのは無理がある。やりたいことなんて考えてなんの意味があるんだ?

「やりたいこと」論に代わる、僕らに最適な哲学はまだ見つかっていない。
見つかっていたとしても、それはあまり大きな声で宣伝されていない。
現実的楽観主義というのがどこかにあるはずなんだ。
それを身につけている人はたぶんいるはずなんだが、あんまり書かれない。

オプティミズムはもういらない。
僕らはそれを過剰摂取しすぎているし、それは現実に合わないことを僕ら全員が知っている。
信じる気のない宗教は捨ててしまえばいい。
捨てられないのはまわりがみんな信じているからだ。

鬱々しい文章を書くのはここらでやめにするのだけど、
幸せが単純な定義ではなくなってしまった時代では、
ますます宗教が求められるのは間違いない。

せめて、その宗教が心から信じられるものであってほしいと思う。
神は外部に置かないでほしいと思う。(=偶像を崇拝してはならぬ)

広告

0 Responses to “幸福な時代の宗教”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。